UV塗装の特徴

当サイトで扱うUV塗装の無垢フローリングは、5~9層のUV塗装となっています。

 

UV:ultra violetの略でUVコーティング用の塗料で塗装し紫外線で瞬時に乾燥させる塗装方法です。塗装後は数秒で硬化し硬く耐久性の優れた塗装です。

  • 基本的にメンテナンスが不要です
  • 見た目にツヤがあり見栄えがします
  • 水やほこりなど汚れやキズに強いです

UV塗装のデメリット

  • 表面がコーティングされいるので木の質感に劣ります
  • キズがついた時のメテナンスが個人レベルでは困難です

無塗装の特徴

何も塗装されていない。木そのものの状態

  • 木の質感を一番感じることができます
  • キズや汚れの補修が簡単にできます
  • お好みの塗装を使用できます

無塗装のデメリット

  • 定期的なメンテナンスが必要です
  • 汚れやすくシミがつきやすい
  • 湿度の影響を受けやすい

自然塗オイル装品の特徴

植物由来の自然な素材を用いた塗料です。荏胡麻油、向日葵油、亜麻仁油などがベースとなり、蜜ろう、天然樹脂などで保護しつつ自然な風合いと肌触りが特徴的な塗装です。当社対応では、オスモカラー、リボス、AURO、プラネットカラー、ルビオモノコート、蜜ろうワックスなどが該当します。

  • 浸透性塗料なので木の質感を感じとることができます
  • 比較的汚れや傷に強くなります
  • キズや汚れの補修が簡単にできます
  • 自分で塗装する手間が省けます

自然塗装品のデメリット

  • 定期的なメンテナンスが必要。ランニングコストがかかります。メンテナンスは各塗料メーカーが提供するメンテナンスキットなどを推奨します。
  • UV塗装品と比較して高価になります(海外塗装品を除く)