ページトップへ移動

オスモカラー:フロアカラー ナチュラルの紹介

オスモカラー フロアカラー #3041 ナチュラル

cherry-nat01

フロアカラー ナチュラル

ナチュラルは白木の自然な色に仕上がります。

無塗装に近い仕上がりとなります。

オスモカラーを始めクリア系(透明)の自然オイル塗装は濡れ系の色合いの仕上がりとなります。

このフロアカラー ナチュラルは無塗装のような仕上がりに仕上げてくれます。但し、白系の材のみに有効で濃い色の材は色がややくすんだ感じとなります。

「オスモカラーの商品紹介より」

  • フロアーカラーナチュラルは、ヒノキなどの国産材が、無塗装、白木のままのように仕上がります

これは、塗料自体に白を入れて白系の材を自然な仕上がりに仕上げているようです。実際塗料は白いです。

左:フロアクリアー

右:フロアカラー ナチュラル

cherry-nat03

 

樺桜・メープル・西南桜も無塗装に近い仕上がりに仕上がります。栗・ナラはそのうち試してみます。

西南桜でサンプルを作ってみました。

左:フロアクリアー

右:フロアカラー ナチュラル

cherry-nat02

左のフロアクリアーの材は下1/3がフィンガージョイントとなっておりますが、上部分は右のナチュラルを塗装した部位の続きの部分で無塗装状態では同色となっております。

なので色の違いは非常によくわかると思います。

 

各種サンプル作成いたしますのでご遠慮無くお申し付け下さい。

 

 

« »