ページトップへ移動

サーモナラ 自然塗装:蜜ろうワックス塗装の紹介

 サーモナラ 自然塗装の紹介です。

 お客様のご注文でサーモナラの自然塗装の塗装を行いましたので紹介します。

 

 床暖房対応材 サーモナラ(炭化木材) OPC 909*120*15

 909サイズと一般的なサイズの半分の長さの1枚ものとなります。

 このサイズは塗装が1820mmと比較して若干塗装に手間がかかります。床に貼ってしまえば同じですが、施行前の塗装では安定しないため材が動いてしまいます。サンディングや塗装は通常の無垢のナラよりこちらのほうが塗装しやすいです。

 

 こちら塗装前ののサーモウッド処理を施したナラです。無塗装状態ではグレーと薄い茶色の中間色なようなくすんだ色合いとなります。

 toak-480-non01

 サンディングを行い、自然塗料:蜜ろうワックスを塗装すると

 toak-480-nut01 

 ナラの木目と、やや濃いめの茶系の仕上がりになります。サーモウッド処理の性格上濃い箇所はこげ茶色に近い色あいとなります。120mm幅と言うこともあり非常に立派で通常のナラ材より1~2トーン濃い色の仕上がりとなり見栄えが抜群です。

 

 通常の無垢フローリングナラ 自然塗装:蜜ろうワックスと比較すると全然色合いが異なります。改めて比較すると力強さと見栄えはサーモオークのほうが圧倒的に感じます。

 こちら無垢フローリング ナラ UNI 90mm幅 自然塗装

 oak-n-b02

 

 残念ながら、在庫が非常に少なくなり。

 現在のご予約状況を差し引いて15坪前後あるかないか・・・・

 次回の入荷は未定となっております。

 

 入荷が決まり次第お知らせします。

« »